自分の先輩に羽振りがいい人がいた。

時給が高くて楽な仕事の探し方

時給が高くて楽な仕事の探し方

自分の先輩に羽振りがいい人がいた

時給が高くて楽な仕事の探し方
29歳 男性
自分の先輩に羽振りがいい人がいた。その人は高級な時計を付けていて、人望が厚く、何より働くことが大好きな印象が強かった。誰しも働くことが大好きなわけじゃない。一部または多くの人が、楽をしてお金を手にしたいと思っていることだろう。大変で仕事のやりがいがある=勤労が大好きという人ももちろんいると思うが、ストレスなく楽して稼げる=勤労が大好きといった、羨ましい環境に先輩は身を置いていた。
車中で先輩と話す機会がある時、尋ねた。今はメジャーであるが、当時ネットオークションが認知されてきた時に、ものすごい勉強量でIT知識を詰め込み、失敗を重ね、損も出したがそれを挽回するくらいの商売根性で、時給換算するとものすごい金額を生み出していた。楽で儲かる仕事があれば誰にも言わないのが普通だ。それを探す方法として、幅広い人脈とコミュニケーションと時代に応じた情報交換を常日頃から行っていた。
最近では、インターネットで高収入な仕事は、楽な仕事、稼げる仕事を隠し持っている人脈から探すことが一番かも知れないと思った。
Copyright (C)2017時給が高くて楽な仕事の探し方.All rights reserved.