時給が高くて楽な仕事というと、根がグウタラな私は常に追い求めていますが、このトシだと結局見つからずじまいになりそうです。

時給が高くて楽な仕事の探し方

時給が高くて楽な仕事の探し方

時給が高くて楽な仕事というと

時給が高くて楽な仕事の探し方
56歳 男性
時給が高くて楽な仕事というと、根がグウタラな私は常に追い求めていますが、このトシだと結局見つからずじまいになりそうです。
時給が高いというのは、いくらから高いんだ、と厳密に考えるとよく分かりません。例えば、時給5000円なんていう夢みたいな仕事があったとしても、1ヶ月10時間しか仕事がないのでは生活できません。また、出来高払い的に、お客さん対応の部分だけ時給5000円では、これまた収入が安定せず困ります。「楽な仕事」というのは、働く本人の受け止め方が大きく影響するのではないでしょうか。
例えば、私には体力的にも能力的にも絶対に不可能な長距離輸送の運転手さんの仕事は、一般的にはキツい仕事ですが、アホな上司がギャアギャアほえるのを四六時中聞くのに比べれば、気分的にはラクかもしれません。
これまた私の憧れですが、会社の厄介者で重要な仕事をさせてもらえない、窓際族。仕事は物理的にはラクでしょうが、ご本人は楽しいはずありません。私のような根がグウタラな人間なら立派に楽しむかもしれませんが・・・アルバイトの求人広告を見て、「時給700円なんて安い。誰も応募しないんじゃないかな。こっちは1000円だから応募殺到だろう」なんていう会話、我が家でもたまにあります。
しかし、700円で月100時間働ける仕事と、1000円で50時間しか働けない仕事、どちらが良いかはその人の好みじゃないでしょうか。楽な仕事も本人の能力や技術、好みによる場合が多いので、なかなか判断基準が難しいです。

話があちこち飛んでしまいましたが、要するに、「時給が高くて楽な仕事」というのは、探しても見つかるものではなく、働く本人がそう思える仕事かどうか、ということではないでしょうか。今は職探し苦難の時代ですが、それでも自分がコレだ!と思える仕事なら、「時給が高くて楽な仕事」になるのではないでしょうか。働く本人の受け止め方が一番重要ではないでしょうか。
Copyright (C)2017時給が高くて楽な仕事の探し方.All rights reserved.